2006. 5. 14 (土)

 コース・・・農業公園駐車場(8:00)→ 登山口Bコースへ進む(8:10) → 長滑ら(8:25)→ Aコースとの合流地点(8:40)→ 7合目(8:45)→ 8合目(8:55)→ 頂上(9:05)→ Aコースとの合流地点(9:35)→ 夢展望岩(9:45)→西の丸(9:55)→ マンモスの背(10:05)→ 大黒岩(10:10)→ 農業公園駐車場(10:25)


 
夢前町あたりで中国自動車道に平行した県道で車を走らせていると、すっきりした三角錐の明神山が美しく目に飛び込んでくる。かつて、山頂に嶽大明神が祀られいたため明神ガ嶽と呼ばれ、瀬戸内海を行きかう船上からも眺めを楽しまれていたそうである。お宮は中世に山麓の神種集落はずれの神元神社に移されたいるため、山頂にその名残はない。


 

明神山(668m)

ログハウスが建ち並ぶ農業公園・・・・駐車スペースも十分にある。ここからスタート!

明神山の説明板

駐車場から最初の道標・・・Bコースを進む。この後も道標、案内板が至るところにあり安心できる。

Bコース案内板

長滑らの奇観(約200m)

Aコースとの合流点・・・下山時はこのコースを下る。

7合目の表示板・・・このあたりの傾斜はきつい。

8合目の表示板

神種・夢やかたと莇野・馬谷との分岐表示板

カラフルな山頂標識・・山頂からの展望も良い。

山頂の山座同定展望図等の数々・・・山頂からの素晴らしい展望。見えている山を同定するのも登山の楽しみの一つ。これだけ山頂に揃っているのは珍しい。至るところで登山者への配慮が伺える。

Aコースの見所・・・夢展望岩

Aコースの見所・・・西の丸

Aコースの見所・・・マンモスの背

Aコースの見所・・・大黒岩

農業公園から明神山を望む。

地図はこちらから

ホームへ      戻る