2006. 3. 11 (土)

 コース・・・岩瀧寺駐車場8:55 → 独鈷の滝9:00 → 達磨岩9:10 → 小峠9:30 → 尾根分岐9:40 → 五台山頂上9:50 → 尾根分岐10:15 → 小野寺山頂上10:20 → 尾根分岐10:35 → 岩瀧寺11:00

中国吉林省の霊場五台山に由来し、ふるさと兵庫50山にも選ばれている五台山は、丹波市の市島町・氷上町両境に位置する。頂上からの展望は遠く丹後、但馬の山々まで望めるという。市島町側の登山口には弘法大師ゆかりの狸穴の名水がある。毎年5月下旬には五台山まつりと交流登山が行われる。岩瀧寺駐車場(有料200円)を利用する。

五台山(655m)

浅山不動尊・・・大きな岩間の中に納まっている。

落差15mの独鈷の滝

五台山の森の案内板

登山途中高さ15mの達磨岩・・・大きすぎて写真に納まらない。

一ツ岩を通過。登山道は、はっきりしている。随所に道標があるので迷うことはない。

小峠・・・ここを右折する。左折は禁止の案内板で表示あり。

尾根分岐・・・広々した分岐点である。先に五台山に向かう。

五台山頂上標識・・・広々とした山頂。ゆったりとして休憩にも最適。

文殊菩薩・・・手を合わせれば、いい智慧を授けて下さるのだろうか?

「来た時よりも美しく、動植物を大切に、ゴミカンは持ちカエル、火の用心」との看板内容・・・全くそのとおり。登山者のみなさん心しておきましょう。!

頂上から鴨内峠側にトイレが設置してある。利用はしなかった。どうやってここまで運んできたのか?汚物はどう処理するのか?素朴な疑問が頭に浮かぶ!

小野寺山頂上・・・いい風景が広がっている。五台山より展望が優れているいるように感じる。。

小野寺山頂上の方位盤

トイレ

地図はこちらから

木の展望台・・・氷上町内が間近に展望できる。木の老朽化が目立つ。頂上周辺がよく整備されているだけに浮いているような気がする。
トイレ

 ↓

鴨内峠

ホームへ      戻る