宮山(514.4m)・城山(458m) 

  水道貯水タンク登山口・城山史蹟公園駐車場より
   

■ 登山日   令和元年12月7日(土)                                            
■ コース      宮山  水道貯水タンク前駐車場8:18 → 磐座8:44 → 宮山頂上8:55〜9:05 → 水道貯水タンク前駐車場9:26  
      
   城山  波賀城史蹟公園駐車場9:47 → 波賀城門9:56 → 波賀城9:59 → 城山10:00〜10:10 → 波賀城10:10〜10:25 → 
         波賀城史蹟公園駐車場10:33 
■ 登山口  宍粟市一宮町 須行名・上野        Route map 宮山Road map    城山Road map 

波賀城史蹟公園駐車場
波賀城門
宮山頂上の様子
宮山頂上
登山道進入口 水道貯水タンク前駐車場
ホームへ      戻る






9:47 国道29号線を北上し道の駅「みなみ波賀」を過ぎた辺りから右前方に見える円錐形の山が城山である。斉木口信号手前から集落に入り標識に従い細い舗装路を進んでいく。波賀城史蹟公園駐車場に到着する。20台以上駐車可能な広い駐車場である。波賀城に向う。
9:56 波賀城門に到着する。右手にトイレ棟がある。波賀城に向う。

磐座
磐座下の宮山小祠
紅葉の木階段 波賀城

8:13 国道29号線を北上し、伊和神社や道の駅「はりまいちのみや」の東側に位置する「スポニックパーク」方面に向う。市民の森の看板の隣に宮山登山口の真新しい看板に従い登山口のある水道貯水タンク前駐車場に向う。山頂は、城跡であり、長水城の出城として築かれ、岡豊前守が城主で岡城と呼んでいた。敵の動向を見張る山城の役割を果たしていた。
8:18 産霊神社前を通過し、水道貯水タンク前駐車場に到着。数台の駐車が可能。登山準備を済ませ、宮山標識に従い山頂へ向う。植林帯を主体とした薄暗い道で展望のない道が続く。

8:42 登山道途中より磐座への看板に従い右側へ進路をとる。急激に傾斜の厳しい道を進む。
8:44 数多く並ぶ巨岩前を通過する。磐座下の宮山小祠前を通る。祠の様子を窺うが、何も祀られていないようだ。空き家状態の祠になっている。暫く、巨岩が続く。

8:55〜9:05 宮山頂上に到着する。小広い山頂である。北側に花咲山、行者山、東山が望める。四等三角点点名“東市場”が頂上標柱近くに鎮座している。元来た道を戻り下山する。
9:26 水道貯水池駐車場に戻り、宮山への登山は完了とする。

9:57 紅葉の鮮やかな木階段をゆっくりと進む。
9:59  波賀城に到着する。西側への展望が素晴らしい。大甲山の美しい山容が目立つ。

宮山
城山

波賀城山頂上の様子
城山頂上

10:00〜10:10 城山頂上に到着。小広い頂上であるが、展望がない。頂上標柱近くに祠が建てられてる。
10:10〜10:25 波賀城内が資料館となっている。暫く見学する。
10:33 波賀城史跡駐車場まで戻り、今回の登山を終了するl