南山(431m) 
  
    上笹古墳まほろばの森より   


■ 登山日   平成29年2月4日(土)                                            
■ コース    円妙寺駐車場8:21 → 北山神社鳥居前8:25 → まほろばの森進入路8:27 → 展望東屋8:47 → あせびの道への分岐8:56 → 南山頂上分岐点9:26 → 南山頂上9:26〜9:43 → 宇原登山口10:04 → 円妙寺駐車場10:46  
■ 登山口   たつの市新宮町上笹                                                        Route map Road map 
まほろばの森への進入路 整備されたまほろばの森階段道
あせびの道へ 頂上へ
展望東屋 展望東屋からの景色
円妙寺 北山神社
トラロープ 宇原登山口
南山頂上
ホームへ      戻る






上笹古墳まほろばの森説明板

8:21 たつの市の鶴崎山からの尾根は、幅の細い尾根で北の山崎断層で切り落ちた山脈である。南山はその山並みの北側に位置し、宍粟市、たつの市、姫路市界を成すピークであり宍粟市最南端に聳える。たつの市新宮町上笹地区に「古墳まほろばの森」として整備され南山山頂へもアクセスできる。但し、駐車場のは整備されていないようなので、麓の円妙寺の広大な駐車場をお借りする。
8:25 円妙寺のすぐ東側にまほろばの森への進入口がある北山神社鳥居がある。北山神社境内を進む。階段をあがったところの社殿を右進するとまほろばの森へ進む。

8:27 北山神社社殿より右進し、まほろばの森前の獣害防止フェンスへ進む。杉檜の人工林の中を進む。所々、朝陽が差し込み気分の良い道歩きである。
8:42 まほろばの森は、手入れが行き届き近隣の方が日常の健康管理維持向上に最適な散歩コースであるが、一人も出会うことがなかった。木で整備された階段を進んでいく。

8:47 コースを左に折れたところにある展望東屋へ到着。宍粟からたつのにかけての集落や田園風景。揖保川の流れ、西側の高倉山をはじめとする秀麗な山並み。心が洗われる景色を堪能できる場所である。コースに戻り山頂へ向う。幅広な道を進む。傾斜は、さほど厳しいものではない。

8:56 あせびの道への分岐点に到着。注意書きの看板があり「通行は可能であるが手入れがされていないので道が荒れている。初心者は、注意です」と記述されています。実際に歩いてみると、傾斜上り下りがあり厳しいところがあったが、十分通行可能でした。
9:26 南山頂上へのアクセス分岐点に到着。左折すればすぐそこが山頂。

9:26〜9:43 小広い南山頂上に到着する。展望は北側のみに開けている。中央には、三等三角点点名“挾戸”が鎮座する。宍粟50名山南山の標柱が中央に据え付けられている。他に特に特徴がある山頂でもない。東側には宇原登山口へのルートが延びている。下山は、宇原峠方面に下ることにする。

9:54 まほろばの森からの道とは、打って変わって急激な傾斜の道である。特に展望もなく見所もない。傾斜の厳しいところはトラロープが設置されている。
10:04 宇原登山口まで下山する。宇原峠を西側に下り、集落内を歩く。
10:46 駐車地に到着し、今回の登山を終える。