■ 登山日   平成25年7月16日(火)                                            
■ コース     中山駅前駐車場9:04 → 中山寺9:08 → 1丁石9:14 → 広場の分岐点9:16 → 夫婦岩9:34 → 奥之院9:51 →中山山頂10:22〜10:37 → 天宮塚への分岐10:48 → 天宮塚10:53 → 住宅地の周回道路に合流11:06 → 中山駅前駐車場  
■ 旧地形図名   2万5千分の1 伊丹(京都及び大阪12号ー1)、宝塚(京都及び大阪12号ー3)   Route map
■ 登山口   宝塚市中山寺 Road map  
中山頂上
奥之院 弁財天
墓苑
阪急宝塚線中山駅前の駐車場
中山寺参道
工事中の奥之院
参道
ホームへ      戻る






山頂より北側の風景
夫婦岩の合流点
夫婦岩
丁石
分岐点
フェンスの登山道

白龍大神天宮塚
天宮塚
分岐点
住宅地周回道路
天宮塚からの大展望

9:04 子授け祈願・安産祈願で名高い中山寺の北東側に広がる山手台、桜台、五月台などの広大な住宅地を囲むように連なる山の最高峰が中山。春は、コバノミツバツツジが美しく四季を通じてもハイカーが多い。
車両は、阪急宝塚駅前有料駐車場を駐車地とする。(1回500円)中山駅の隧道を通過し、登山の起点となる中山寺に向かう。


9:08 立派な山門をくぐり中山寺の境内を通る。平日であるが有名な社寺であるため参拝者の姿も多く見受けられる。石畳階段を上り本堂下へ。左へ進んで墓苑方向に向かう。

9:13 中山寺奥之院(約2km)と表示のある看板に従い、進む。まだまだ、登山道をしているという雰囲気の道ではない。さすがにこの辺りでは、人影が少なくなる。

9:14 1丁と距離表示の丁石が現れる。11丁とは60間のことであり、1間とは、約1.82mである。従って1丁は、1.82×60≒109mということになる。18丁は、109×18≒2kmである。1丁進むごとに距離を示す石柱が立っている

9:16 広場のある分岐点に到着する。広場には、多くの自転車が駐輪している。この案内看板によるとこの周辺は、公園になっているようだ。しかし、人影は、ほとんどない。もしかすると、ここに駐輪してこの地点から地元の多くの人が中山寺奥之院に向かっているのかもしれない。最初は、コンクリート道の坂道である。 

9:19 このあたりより参道(登山道)らしくなってくる。傾斜も徐々に厳しいものとなるが、道は明確である。しかし、展望のない道が続く。

9:34 多方面からのルートとの合流地点のある夫婦岩と呼ばれている地点に着いた。付近で休息の参拝者・登山者の姿も見受けられる。登山・参拝の要衝の地である。2つの巨石が御神体のように崇められている。

9:51 奥之院に到着したが、本堂は改築中であった。弁財天のお堂が奥まったところにあり、多くの参拝者で溢れかえっていた。そちらで手を合わせ今回の登山の安全を祈願した。
ネットで奥之院について調べてみると中山寺から十八丁(約2km)の山道を登った所にある。元中山寺と呼ばれ、約1400年前に聖徳太子によって創建されたと伝えられている。奥之院縁起として「聖徳太子は大仲姫のお告げにより、この山を開き、悲運の忍熊皇子の鎮魂供養のため、逆臣物部守屋の障りを除く為に当寺を建立された。」とあり、中山寺が元はこの地にあったことを伝えている。

10:14 奥之院入口付近の分岐点より中山山頂に向かう。本格的な登山道となる。さすがに出会う人は、少なくなる。しかし、平日でこれだけの人に出会うのは、珍しいと思わざるおえない。道沿いにフェンスが現れる。家の近くで公園を歩いているような感覚である。

10:21 二等三角点の立つ中山頂上に到着。小広い山頂である。展望は、北側のみで大船山、羽束山の山塊が確認できるが、ゴルフ場が目立つ風景で味気がない。この山頂に立ち寄る登山者と挨拶を交わすが、すぐにこの山頂をあとにし立ち去っていく。約15分程度滞在の後、下山を開始する。


10:53 聖徳太子が修行の地云われる天宮塚を通過する。この石碑が建てられた謂れを解説した説明板がほしいところである。
10:54 すぐ隣の白龍大神天宮塚を通過する。こちらも説明板なし。雨にまつわる伝説があるのかもしれない。
この地点より南側を望むと宝塚の街並み、果ては、紀伊半島まで見通せる大展望が広がっている。ほぼ中央に大きなスペースが広がっているように見えるところが伊丹空港のようである。

11:06 天宮塚から下山し、到着したところが予想もしなかった住宅地の周回道路であった。おそらく桜台と呼ばれている住宅地であろう。今まで出会った登山者は、ここより入山したのか?他にもルートがあったのか?確認できず。仕方なく、登山起点地である中山駅前の駐車場を目指す。
12:04 中山駅前駐車場に到着し、今回の登山を終える。

10:48 下山中、同じ道を帰るのは面白くないので、中山駅まで3.5kmと指し示すルートを選択する。途中に天宮塚とマジック書きもされている。このルートを歩いても何組かの登山者に出会う。

中山(478m)
 
 
中山寺より
頂上の様子(動画)